関西交流会(3月2〜3日)の報告

2013年03月18日(月) HP運営委員 新藤

関西ブロックの交流会が3月2、3日、神戸で開催されました。

富山、福井、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、岡山、広島、島根、高知から28人が参加しました。

参加者の飼育規模は数羽程度から2000羽超まで、就農を目指す人、農的暮らしに重きを置く人、経営として取り組む人、獣医学を学ぶ学生、大規模に米作りも行う人など、実に様々なメンバーが集まりました。

初日はみんなで持ち寄った食材で鍋をつつきながらの懇親会。

話が盛り上がって、日付が変わるころまで非常にたくさんの人で会場はにぎわっていました。

翌3日は朝食の後、アメリカのトウモロコシ事情を描いたドキュメンタリー映画「キング・コーン」を鑑賞。

会場を後にして、神戸在住の鮑さんの案内で、関帝廟や在日華僑の方たちがつくる菜園を見学した後、南京街へ。

広東料理「雅苑酒家」で、自然卵と自然養鶏で飼育した鶏を使った料理を頂きました。

 

関西ブロックは年2回、交流会を開いています。

自然養鶏に興味のある方なら誰でも参加できますので、奮ってご参加ください。

 

 



コメントはこちらへ!

You must be Logged in to post comment.