中島正さんからのお礼の手紙

2016年02月12日(金) 鶏声編集委員 増田

先日中島正先生に完成した鶏声99号を送りました。

題字に先生の書いた文字を使わせて頂いている事で先生には脱会してからも鶏声を送っています。

しかし、それは名目で中島先生は96歳という高齢ですので体調の確認のために送っています。

先生からは何時もの事ですが早々にお礼の手紙やハガキが送られて来ます。

先生に何かあればこの手紙が途絶える事だと思っています。

私の方から先生に次号が鶏声100号の記念号という事で特別寄稿をお願いしました。

先生は「最後のご奉公」と言いながら快諾して頂きました。

来月中には届きますので楽しみにしています。

何時もの事ですが今回の手紙の封筒も手紙も白いチラシの裏を有効利用しています。

この歳になっても環境の事を考えているのだと思うと頭が下がります。

中島先生 手紙1

中島先生 手紙2



コメントはこちらへ!

You must be Logged in to post comment.