北海道夏の交流会&総会報告

2011年11月05日(土) HP運営委員 新藤

北海道夏の交流会&総会報告

古平町 瀧野友和

7月23日24日にかけて北海道自然養鶏会の総会を行いました。

場所は千歳市の隣、早来町鶴の湯温泉です。

今回は、(株)後藤孵卵場、技術普及部の木村さんに来てもらいました。

参加者すべてが来る前に、予定通り16:00~木村さん持参の資料を基に説明が始まりました。資料の補足説明や、参加者からの質問に丁寧に答えていただいたので、あっという間に時間が来てしまいました。とても興味深い話だったので、続きは宴会の時ということで、まずは終了。木村さんお疲れ様でした。

会員が直接話し合える機会は貴重です。休憩をはさんで総会の議題について話し合い。限られた時間の中でよい議論ができました。

この温泉は、宿泊者に対しても入浴時間が夜の9時まで、朝は7時からという温泉宿にあるまじき時間制限があり、(参加者の皆さんすみません、よく調べずにこの温泉に決めてしまいました)あわてて温泉に入り7時から宴会。今回は乾杯してからすぐ、木村さんの講習が再開されました。珍しくまじめな雰囲気で宴会が始まりました。

24日快晴。8;00に集合写真を撮り移動をして早来町追分の小路さんの農場見学。養鶏会の会員ではありませんが快く見学を受け入れてくれました。見学会はすべて、鶏舎を見て、餌の配合の話を聞き、農場を回るという流れで行いました。ビニールハウスで約800羽の成鶏、水田を含む3町以上の有機農場を案内してくれました。家族経営でこの規模に驚きました。


次の場所は同じく早来町追分の上田さんの農場。船舶用コンテナに1年分の小麦を貯蔵していました。天井に蓋がありそこから小麦が入れられ、側面下部の小さな開閉口から必要量の小麦を取り出せるようになっていました。みな興味深そうに見ていました。農場は、クローバーマルチや、不耕起や、踏み込み温床など、上田さんのこだわりがうかがいました。配達の日で忙しい中案内をしていただき、メロンや、自家種のトマトを出してくれました。美味しかったです。

 

上田さんは北海道養鶏会の副会長を引き受けていただきました。忙しいでしょうが宜しくお願いします。


最後の見学地は車で30分ほど離れた長沼町の村田さんの農場です。

3000羽の大農場です。ビニールハウスの鶏舎がたくさん並んでいます。この辺りは雪が少ないのでビニールハウスの鶏舎で大丈夫だそうです。主に育雛の話をしてもらいました。米糠を発酵させた温床の熱源だけで、電気を使って温度を確保することはほぼないそうです。3週目までにはヒナ用の止まり木に止まらせることでスムーズに育雛をしているそうです。


大農場ながらきれいにしてあってのんびりとした雰囲気です。珍しいチャボや、ガチョウや、クジャクや、ヤギまでいて、犬が放し飼いでその辺をうろうろしていました。


以上でもって24日のお昼頃解散となりました。

毎日ほぼ決まりきった作業の繰り返しで、なんとなくこなしている家の養鶏ですが、総会に参加し、皆さんと直接会話をすることで、自然養鶏に対するかつての、そして新たな気持ちがわいてきます。

農場見学をすると皆さん隠し立てせず話し、質問にはすべてこたえてくれます。各人の養鶏に直接触れることで、我が家の養鶏法の改善点が見えます。ある人が何気なくやっていることでもほかの人にとっては大いに発見だったりします。

今回も改善点を見つけそれを実行するつもりです。

僕にとっては大いに価値ある総会でした。皆さんお疲れ様です。



 



関西ブロック交流会(11月5~6日)のお知らせ

2011年09月25日(日) HP運営委員 新藤

9月に予定しておりました関西交流会は台風12号のため、中止・延期としました。

事前に20人を超える参加申し込みがあり、関西以外からの参加希望もあっただけに

幹事一同、大変悔しい思いをしました。

気をとりなおして再度日程を組みました!

11月5~6日に兵庫県で開催します。

前回申し込みの方はもちろんのこと、多数の参加申し込みをお待ちしております。

初対面でも何の気兼ねもいらない和気あいあいとした会です。

他ブロックの会員さん、養鶏会の会員でない方、大歓迎ですので奮ってご参加下さい。

鶏飼い談義で盛り上がりましょう!!

日程:

平成23年11月5日(土) 午後5時30分集合

6日(日) 午前9時ごろ 朝食後いったん解散

※解散後、希望者でそらまめ農場(兵庫県多可郡多可町)を見学します。

場所:  文珠荘

兵庫県神崎郡福崎町東田原1891

兵庫県神崎郡福崎町東田原1891

TEL0790-22-4051 FAX0790-23-1906

自動車の場合:中国自動車道「福崎インター」から播但連絡道路「福崎北ランプ」で下車して5分

電車の場合:JR播但線・福崎駅からタクシー約10分

会費:

宿泊(一泊二食付) 7500円

日帰り(夕食のみ)  4500円

※タオル、石鹸を各自持参してください。また、そらまめ農場を見学する方は新しい長靴かシューズカバー等を必ずご持参下さい。

申し込み期限:10月20日(木 )

申し込み先:妹尾 明彦(せのお・あきひこ)

電話0736-26-0380

※会員でない方は、申し込みの際に、お名前、ご住所、電話番号、宿泊か日帰りか、をお伝え下さい。

《卵の交換会を行います》

同じ自然卵といえども、エサや飼い方で味や風味は変わるものです。他の人がどんな卵を生産しているのか自分の卵と比べてどうか知るために交換会をします。実際に養鶏をしている方は卵20個程度をご持参ください。

~これまでの交流会の様子~

毎度和気あいあいとした懇親会(2010年、高知にて)

パソコンを使った飼料配合計算についてのレクチャー風景

昨夜の宴会がウソのような、皆真剣なまなざし!(2009年、姫路にて)

農場見学風景

農園主にあれやこれやの質問攻め(2010年、高知にて)




関東ブロック交流会のお知らせ

2011年09月08日(木) HP運営委員 新藤
関東交流会の案内

関東地区にあっても少なからず死の灰の影響を受け、あるいは地震による被害、
津波による被害を受けた方がありますが、このような時期ですから是非時間をや
りくりして畑や田んぼ、鶏の飼養環境の変化など身の回りのあれこれを話し合う
機会にしましょう。

宮城県石巻市から今野さんご夫婦、福島県からは原発の近くで大変な経験をされ
た風見さんご夫婦といわき市の芳賀さんを招いておりますから、現地の状況やご
本人の現況などお伺いしたいと思います。

期日  2011年10月1日(土曜)15時受付~2日10時解散

場所  〒370-3403 群馬県高崎市倉渕町水沼27
相間川温泉
Tel.027-378-3834  Fax.027-378-3874
http://www12.ocn.ne.jp/~aimagawa/ 

榛名山と浅間山の間の風光明媚な温泉です。近くに竹渕さんの農場があります

参加料  ¥6975  (プラス酒肴 少々) 

申し込みは090-4958-0446 西村まで

 



投稿に地図を挿入出来るにしました。

2011年07月21日(木) 須江@HPメンバー

交流会などのイベントの告知をする際、場所を示す地図を挿入できる機能を追加しました。

挿入可能な地図ですが、GoogleMapと呼ばれる地図で、地図の縮尺を変更したり、地図上を移動できます。

福島県双葉郡大熊町大字夫沢字北原22

 

(続きを読む…)



関西ブロック交流会のご案内

2011年07月20日(水) HP運営委員 新藤

こんにちは、関西ブロック長の妹尾(和歌山県)です。

鶏飼い同士が経験を伝え合い、

様々な工夫を細部まで教えあい、

鶏飼い人生の喜びと苦労を語り合い、

明日からのパワーを与え合う。

ネットがどんなに便利になっても

自然養鶏会の基本は交流会だと思います。

関西ブロックは夏と冬の年2回、交流会を開いています。

今夏は9月3~4日、兵庫県で開催します。

初対面でも何の気兼ねもいらない和気あいあいとした会です。

他ブロックの会員はもちろんのこと、会員でない方も歓迎ですので奮ってご参加下さい。

日程:

平成23年9月3日(土) 午後5時30分集合

4日(日) 午前9時ごろ 朝食後いったん解散

※解散後、希望者でそらまめ農場(兵庫県多可郡多可町)を見学します。

場所:  文珠荘

兵庫県神崎郡福崎町東田原1891

兵庫県神崎郡福崎町東田原1891

TEL0790-22-4051 FAX0790-23-1906

自動車の場合:中国自動車道「福崎インター」から播但連絡道路「福崎北ランプ」で下車して5分

電車の場合:JR播但線・福崎駅からタクシー約10分

会費: 宿泊(一泊二食付) 7500円

日帰り(夕食のみ)  4500円

※タオル、石鹸を各自持参してください。また、そらまめ農場を見学する方は新しい長靴かシューズカバー等を必ずご持参下さい。

申し込み期限:8月15日(月 )

申し込みの受付を終了しました。次回のご参加をお待ちしております。

申し込み先:妹尾 明彦(せのお・あきひこ)

電話0736-26-0380

※会員でない方は、申し込みの際に、お名前、ご住所、電話番号、宿泊か日帰りか、をお伝え下さい。

《卵の交換会を行います》

同じ自然卵といえども、エサや飼い方で味や風味は変わるものです。他の人がどんな卵を生産しているのか自分の卵と比べてどうか知るために交換会をします。実際に養鶏をしている方は卵20個程度と、えさの配合の簡単なメモ書き20枚程度をご持参ください。

~これまでの交流会の様子~

毎度和気あいあいとした懇親会(2010年、高知にて)

パソコンを使った飼料配合計算についてのレクチャー風景

昨夜の宴会がウソのような、皆真剣なまなざし!(2009年、姫路にて)

農場見学風景

農園主にあれやこれやの質問攻め(2010年、高知にて)