育雛の電源に付いて質問があります

2011年02月06日(日) HP運営委員 新藤

うちでは育雛を100羽単位で行っています。
以前は100ワットレフ電球で行っていましたが、冬場の育雛率が悪く保温に原因を感じたので数年前からこたつを使用するようになりました。
育雛箱のフタの部分のベニヤ板にホームセンターで買って来たこたつのヒーターを取り付け使用しています。最初はうまくいっていたのですが、最近冬場の育雛で加温期間が長いとヒーターの部分にホコリがたまり焦げ臭くなるので、まだ加温がしたい時期なのに早めに止めるとやはり育雛率が悪くなってしまいました。(こたつは毎回使用前分解し掃除はしています)
こたつで育雛されている方はこういう問題はないのでしょうか?



関東交流会のお知らせ

2011年02月05日(土) HP運営委員 新藤

関東以外の方も是非参加してください

関東交流会の案内

2011年2月26日土曜日~27日日曜日にかけて関東交流会を開催します。
場所は千葉県千葉市から車で30分くらいの長柄町と言うところです。埼玉県春日部市から入植し、栗などの果樹や自然卵を近くの道の駅で販売している加藤晟
次さんが幹事を務めて下さいます。今回の目玉は加藤さんが現在手がけている井戸掘りです。深さ80mの井戸を上総堀という伝統技術に動力を加えてたった一
人で掘り上げるという作業を見学します。

また、ローコスト鶏舎づくり、30種200本の果樹園、2×4で建設中の建物など見所がたくさんあります。 

宿泊は 近くのログハウス(1棟 4名)に分かれて泊まります。夕食は 肉でも魚でもどんどん焼いちゃうバーベキューです。 

希望者には井戸完成後に井戸堀機材をお貸し下さると申し出がありますので、気になる方是非参加して、実態をつぶさに見学して下さい。

集合場所  ながら道の駅  (ここから加藤さん方はすぐ近くです)
集合時間  13時
参加費   6000円
人数分のログハウスを確保するために、なるべく早く申し込んで下さい。
西村まで



21 / 21« 先頭...101718192021